パーソナルトレーニングコラム

お陰様で8年目に突入。パーソナルジムとして今後の運営方針

2022.02.09

パーソナルジムMIYAZAKI GYM代表の宮崎です。

 

MIYAZAKI GYMも8年目を迎えました。私はトレーナーとしてもう18年です。早いものですね。

MIYAZAKI GYMは多くのパーソナルジムとは少し変わった運営なのですが、現在11店舗と少しずつ広がっています。

 

パーソナルトレーニングにとって一番重要なのはなんでしょうか?

私はトレーナーの質だと考えています。

 

トレーナーの質とは、トレーニングや栄養の知識、そして人柄の良さです。熱心で親身になってくれるトレーナーが良いトレーナーと思っています。

 

器具に関しては、大手でも家庭用の使いにくい器具を採用するところもあるのですが、概ね同じようなものを使うことが多いです。

弊社もTUFFSTUFF社製のパワーラックなど、プライベートジムでは最高レベルのものを揃えてはいます。ただこれはあまり差がつかない上に、安価な器具で指導されてもお客様目線ではあまり違いが判らないかと思います。

 

そんなわけで、質の高いトレーナーを採用するために、8年目も変わらず2つの軸をぶれずに取り組んでいます。

 

・書類、面接、研修を全て代表の自分が行う

・時給は4000円の完全歩合にする

 

この2点です。

 

採用は最重要と考えていて、弊社は最近の1ルーム店舗だと1名のみの採用としています。離職も少ない為、採用活動で大変ということもないので自分で全部やり、絶対に失礼なトレーナー、知識や経験の足りないトレーナーが現場に立たないようにしています。

私自身のお客様ファーストな理念も、直接伝える機会が多いほど良いと思っているので、研修なども自分で行います。

 

そのようなトレーナーが来てくれるために、時給は4000円です。

このくらいの時給で完全歩合だと、自分のお客様一人一人に対して、熱心に取り組もうというインセンティブが働きます。

 

現状はこの2点を徹底するのを継続して、トレーナーの質の高さと、その割にはお手頃価格という点のみを強みとして運営しています。

 

店舗も拡大してきましたが、今後大規模な拡大路線を考えているわけではなく、これまで通りのペースで取り組んでまいります。

 

また、内部でのFC独立制度も作り、トレーナーが店舗オーナーとして更にキャリアアップできる制度も昨年作りました。

これにより、より自分の頑張り次第で収入アップもできる体制となりました。

 

多くのお客様に通ってもらう為には、お客様の満足度をもっと上げなければいけないので、FC店舗を持ったトレーナーはより良いサービスを提供できるかと思います。

 

 

このような形で8年目も運営を続けていきたいと思います。

流行に流されず、基本的な運動や食事において質の高いサービスを提供し続ければと思っております。

 

 

宮崎