50代男性 健康維持と腰痛膝痛の改善

【場所】自宅の一室
【器具】ダンベルとマット
【トレーニング内容】自宅マンションの一室を使ってトレーニングを行いました。年齢が50代後半で膝や腰や肩などに痛みがあるとのことでした。

体力的にも60分全てトレーニングというのはきついということが体験レッスンの際に分かったため、前後の10分はストレッチを行っています。

体も固いため、深くしゃがむためのモモ裏やお尻のストレッチなどは入念に行います。

トレーニングは1回ずつを追い込み過ぎず、休憩を短くしてセット数を多くし、関節の負担は少なくしながらも心肺機能にも負荷をかけるような取り組みを行いました。

結果としては体の痛みは無くなり、歩いたり走ったりも以前より軽快になったとのことです。膝や腰に関しては疲れてくるとたまに痛みが出る為、その都度ストレッチなどを行う形で現在も週1回定期的に取り組んでいます。